主婦スターではアルバイトやパートの受かり方、子育て期間のブランクも大丈夫な自己PR、志望動機などをまとめてお届けしています。

<↓メニューはこちらです!>

主婦のパート・アルバイト面接 志望動機はどうするといい? 例文まとめ

1459945237282075

今回はアルバイトやパートへ応募する時の、志望動機についてまとめました。

大学生や高校生の場合ですと、「この仕事をやってみたいと思った」のような理由が志望動機にも出来ましたが、やはり社会人経験のある主婦さんになりますと、志望動機の書き方が難しくなりがちです。

アルバイトやパートの求人で、1社ずつ就職活動のような立派な志望理由を考えるのは大変手間になりますが、かといってどう書けば良いのか…と迷ってしまいがちです。

そんな時のための、主婦の志望動機例をまとめました。

経験のある仕事に応募する時の志望動機

志望動機を書く時に、応募する求人の経験があったり、よく似た(応用が効く)仕事の経験がある時は、それを志望動機にするのが一番確実です。

例えば、正社員やアルバイトなどで接客販売の経験がある時に、同じような販売系の仕事に応募しますと、即戦力になりますので受かる確率はアップします。

また、志望動機も「これまでの経験を活かせる仕事につきたい」という理由を使う事が出来ます。

企業の採用担当者にとっては、この志望動機が一番スムーズに受け取れる書き方になりますので、使える場合はぜひとも活用したい志望動機になります。

<志望動機の例1>
「これまで接客販売の仕事に多く携わってきました。この経験を活かせる仕事に就きたいと思い応募いたしました」

<志望動機の例2>
「総務で5年ほど勤務しておりました。仕事内容は異なりますが、事務職の経験を活かせる職に就きたいと思い応募しました」

[adsense2]

未経験仕事に応募する時の志望動機

未経験の仕事に応募します時は、やはり志望動機がひとつのポイントになります。
企業の面接官の方も、「なぜ応募してきたんだろう」という所が気になっていますので、納得のいきやすい物を書いておきますとスムーズです。

未経験の場合の志望動機で、書きやすい例は大きくわけて2種類あります。

「自分の興味のある仕事だったから」という方法と、「条件がちょうど自分にあっていた」という方法があります。

未経験の志望動機1.「興味がある仕事だったから」

未経験からやってみようと思えるお仕事となりますと、やはり「いつかやってみたかった」と思う求人や、「この商品やサービスが好き」といった気持ちを持っている事が多いかと思います。

その素直な「好き」「興味がある」「やってみたい」という気持ちをストレートに書くのが、意外と面接ではプラスになります。

企業の面接官も人間ですので、自分たちの会社や製品を好きと言ってくれる人がいますと、やはり会って話してみたくなるものです。

また、どういった所が好きか、興味があるかという話題が出来ますので、面接も良い方向で話題が盛り上がる事が多く、面接合格率が高くなる書き方の一つです。

ただ、「何となく好き」といったボンヤリした書き方になりますと逆効果ですので、少し具体的な書き方にしておくとさらにプラスになるかと思います。

<志望動機の例3>
「この〇〇カフェには普段から週2回ほど通っています。このコーヒーに仕事で関わりたいと思い応募しました」

<志望動機の例4>
「子供のおもちゃを買う時、このお店によく訪れました。今度は自分がスタッフとして関わりたいと思い応募しました」

未経験の志望動機2.「条件がちょうど自分にあっていた」

特に好きという訳でもないけれど、ちょうど時間と時給が希望にピッタリだったので…という応募理由も多いかと思います。

就職活動や正社員の転職の場合、これを志望理由にしますと、すぐにNGで落とされてしまう内容です。

ただ、アルバイト、パートの場合は、この志望動機も問題なく採用される事がほとんどです。
(一部、ディズニーやスタバなど超人気の求人の場合は、この志望動機ではNGになる事がほとんどですが、それ以外は問題ありません)

特に、仕分けや梱包、軽作業などの求人には使いやすい志望動機です。

こういった求人では、3時間や4時間だけといった時短の求人の他、大勢のチームで働くため急な休みも取りやすい所が多めです。主婦の方が多めですので、同じような志望動機で入社した先輩も多く、採用されやすい傾向があります。

<志望動機の例4>
「子供がまだ小学生のため、午前中だけ自宅近くで働ける点に魅力を感じました」

まとめ

アルバイトやパートの志望動機をどう書くか、とても悩みやすいポイントでもあります。
そんな時は、自分の経験を活かせる仕事かどうか、自分が好きな仕事かどうかを考えて書きますとスムーズです。

また、お仕事によっては「条件がちょうどいいから」という理由も十分に通りますので、「自分ならこれ!」と思える志望動機を選んでぜひとも素敵なお仕事と出会って下さいね。

タイトルとURLをコピーしました