主婦スターではアルバイトやパートの受かり方、子育て期間のブランクも大丈夫な自己PR、志望動機などをまとめてお届けしています。

<↓メニューはこちらです!>

【お仕事別】スーパーのレジ、品出しに応募する時の志望動機、自己PR例

b7319295

さて、今回は「パート」と聞いておそらく真っ先に思い浮かべる人の多いお仕事、「スーパーのレジ、品出し」の求人についてまとめました。
スーパーの求人の大半は、調理系とレジ品出し系の2種類に分かれており、別々に募集されている事がほとんどです。
イメージはしやすいですが、受かりやすさのコツや、応募する時のポイントをチェックしておきましょう。

スーパーのレジ、品出しのお仕事内容は? 受かりやすい?

大きく分けますと、お仕事内容は「レジ」「商品の品出し、補充」になります。どちらかを担当するのではなく、両方できるようになるのが一般的。
どのスーパーも夕方になりますと大変混み合いますので、そういう時間帯は特にスピードが命です。
最近のレジはとても優秀ですので、人がお金を数えたり金額を入力したりする事はほぼありません。その代り、素早い手作業や、気配りのある置き方や並べ方、明るい接客などが大切になってきます。
また、大学のそばにあるスーパーなどを除けば、ほとんどのスーパーは主婦優先で採用を決めていく事がほとんどですから、受かりやすさも嬉しいポイントです。

スーパーのレジ、品出しへ応募する時のアピールポイントは?

・やはり接客業になりますので、販売や飲食のホールスタッフなどの経験がありますと、「経験者」扱いとなり、有利になります。
・てきぱきと作業するように体を動かすお仕事ですので、意外にも軽作業や製造などのお仕事経験が役に立つ事も。
・何より「このお店を利用している」というのはポイントです。商品の場所や置き方などを、もう知っているというのは大きなメリットになります。

スーパーのレジ、品出しの志望動機例

<例1>
「学生の頃ですが、コンビニで4年近く働いていました。自宅近くで接客の経験を活かせる仕事がしたいと思い応募しました」

<例1>のポイント
コンビニなどの販売系や、飲食店のホールスタッフなど、お金を扱う仕事があれば、そのまま活かせますのでアピールしておきたい所です。
また、自宅が近く通勤時間が短いというのも意外に大切です。

[adsense2]
<例2>
「接客業は未経験ですが、テキパキと仕事をするのは得意です。お客様をお待たせしないよう頑張りたいと思います」

<例2>のポイント
明るい接客ももちろん大切ですが、「正確に、素早く作業する」という部分が意外と大切な職種です。
これまでの職歴に軽作業や製造系などがあれば、そこでの正確なお仕事なども自己アピールに入れますと、未経験でも好意的に見てもらえる可能性がアップします。

<例3>
「この店舗には○年ほど通っておりまして、ぜひとも自分が通いなれた場所で働きたいと思い応募しました」

<例3>のポイント
製品の種類はとても多い業種ですから、どこに何が置いてあるのか、これをすでに知っているのは「品出し、補充」のお仕事の際に有利です。
また、相手(面接する店舗スタッフ)側も、何年も通っていると意外に顔を覚えていてくれる事もあります。
そういう点からも、通いなれたお店に応募すると有利と言えるかも知れません。

スーパーのレジ、品出し

・ほとんどのお店が主婦優先での採用になりますので、基本的には受かりやすいと思って間違いはないと思われます。
・ただし、大学前のスーパーなどでは学生メインというお店も。応募前にスタッフがどういう年代かをチェックしておくと良いかも知れません。
・補充、品出し系と調理系は別々の求人になっている事が多いですので、どちらに応募したいのかをしっかり書き忘れないよう注意が必要です。

まとめ

パートのお仕事としては一番メジャーな求人で、受かりやすい職種というのも嬉しいポイントです。
夕方に混雑するお店の場合は、夕方から夜にかけてシフトに入れる方が、より採用されやすくなります。

タイトルとURLをコピーしました